UTAKA

について

- 代表メッセージ -

はじめまして、Utaka代表の安池 豊です。私たちの活動に興味を持ってくださり、ありがとうございます。
このホームページに訪れた方の中には、お子さまのことをひとりで悩まれ、誰にも相談できず、困られている方も多いかと思います。
もしかしたら、なにかに不安や辛さを感じて、お子さまご自身がご覧になっているのかもしれません。

なにかを「変えたい」「どうにかしたい」。

皆さんのその思いは、かけがえのない素晴らしい一歩だと私は思います。
まずはその一歩が踏み出せた自分のがんばりを、認めて、褒めてあげてください。
もしもあなたのお子さまが、なにかに傷つき、疲れてしまっているのなら、

私たちはお子さまのそばにいて、安心して休める場所を提供します。

お子さまがなにかに挑戦をしたいのであれば、私たちはお子さまを励まし、助けとなって、挑戦する機会を提供します。
明日が来ることを楽しみに眠り、笑顔で朝日を迎えられる。
そんな毎日がすべての子どもに訪れればよいと、私は思っています。


- プロフィール -

●安池 豊 - Yutaka Yasuike -
静岡県静岡市出身。大学生時代から公立中学校や適応指導教室、フリースクールなどで不登校の児童生徒への支援活動を始める。大学卒業後、大学院を経て、貧困家庭の子どもを支援する教育系NPOに入社。貧困家庭の子どもや東日本大震災で被災した子どもたちを対象に、企業や行政と連携した学習支援事業、体験活動、キャリア教育事業などの企画・運営を担当。その後、発達障害の子どもたちを対象とした学習塾で、学習・ソーシャルスキル指導を行う。2016年Utakaを創設。

●講師実績
・千葉県主催 市民活動団体マネジメント高度化セミナー(資金調達)
・日本郵便株式会社助成 発達障害の子どもたちのための高校受験用カリキュラム、指導ガイドライン作成検討委員
・日本郵便株式会社助成 ディスレクシアの子どもたちのための学習支援方法の開発検討委員
・その他、企業社員等への子どもの貧困、子どもとの接し方、ボランティアマネジメント研修を実施

●メディア掲載履歴
・NHK『あしたをつかめ~しごともくらしも♡~NPO職員』

- 団体概要 -

Utakaは、すべての子どもたちが自信を持ち、安心してやりたいことに挑戦できる社会の実現に寄与することを理念とし、社会的に孤立しやすい子どもたちへの教育機会とその支援者の拡充を目的に活動をしています。

団体名称 Utaka
代表者 安池 豊
設立 2016年1月
事業内容 1)教育・居場所事業
①学習支援事業
②居場所事業
③体験活動事業
④キャリア教育事業

2)コンサルティング事業
①人材育成事業
②情報事業
連絡先 TEL:054-291-4155(受付時間:月~金曜日 13:00~20:00)
E-mail:info@u-taka.org

トップページ > Utakaについて