UTAKA

発達障害・学習障害の子どもたちのための個別指導塾 TOMOSHIBI

TOMOSHIBIについて

自分に気付き、自分を活かす。
学習や生活で困りごとを抱えている子どもたちの多くは、「なに」が自分を困らせているかわからず、周りもどうサポートすればよいかわからずにいます。 子どもたちはまるで、暗闇の中を手探りで進んでいるような気持ちです。
私たちは、そんな子どもや保護者にとっての暗闇を照らす一つの「灯火」でありたいと思っています。
子どもたちが抱える生きづらさや困りごとを聴き、ひとり一人の特性に合った学び方、行動の方法を一緒に見つけ出すことで、毎日を前向きに送るための「気付き」を提供します。また、保護者の悩みも親身に聴き、一緒に笑顔で子どもたちをサポートできるようにします。

1対2の個別指導により、お子さま一人ひとりに合わせた授業を行います。

授業は指導員1人対生徒2人の個別指導で行いますので、お子さまお一人おひとりの様子を丁寧に観察し、特性に合った学び方、行動方法を見つけ出すことができます。


TOMOSHIBIの3つのメリット

専門性の高い一人ひとりに合った指導!

発達に特性のあるお子さまへの学習指導、ソーシャル・ライフスキルトレーニングを数多く行ってきた指導員が、保護者さまからのヒアリングや指導を通して行うアセスメントに基づいて、お子さま一人ひとりの特性に合った指導をします。

1コマ約3,000円の低価格!

発達に特性のあるお子さまへの専門的な指導を行う場合、1コマ6,000円以上する学習塾も少なくありません。TOMOSHIBIでは、保護者さまが通わせやすいよう半額の1コマ約3,000円の低価格で指導をしています。

丁寧な相談体制と定期面談で安心!

TOMOSHIBIでは、毎回の授業後に指導内容の説明に加え、相談も受けています。また定期面談では、家庭や学校での変化なども伺い、必要に応じて目標、指導計画の更新を行い、常にお子さまに合った指導をできるようにします。


対象・指導科目

こんなお子さまにオススメ!

  • 英単語が覚えられない
  • 算数・数学の文章題が苦手
  • 読書感想文や作文が苦手
  • 時間の管理が苦手
対象小学4年生~中学3年生
※診断を受けていなくても学習面・生活面でお困りの方も入塾可能です。
※上記の学年以外でも内容によっては受講が可能です。お気軽にご相談ください。
科目英語、国語、数学、理科、社会、作文
※ソーシャルスキル・ライフスキルのトレーニングに特化したコースも順次開講予定です。

授業について

授業では、ご希望の教科でお子さまがつまずきやすい内容について丁寧に観察・分析し、お子さまの特性に合った独自教材などを使い、お子さまに合った学び方を一緒に見つけます。また、見つけた学び方を繰り返し授業中に実践し、お子さまの成功体験を積み重ねることで、学校や家庭でも実践できるようにします。 その他、学年を遡ってお子さまがつまずいている単元から学び直しをすることもできます。

授業プログラム例

英単語が覚えられない

英単語を覚えるのが苦手で、テストのときにはいつもスペルを間違えてしまいます。英単語の意味は理解しているようなのですが、どうすればよいでしょうか?

英単語の「スペル」と「読み方」を結び付けられるようにしましょう

英単語のスペルを間違えてしまうお子さまの中には、そもそも書こうと思っている英単語の読み方が理解できていないことがあります。英語はローマ字のように、発音とスペルに規則性があるので、視覚的な補助が入ったプリントやフラッシュカードを使って、まずは英語を「読める」ように学習をしていきます。また、お子さまの中には文字の見え方が特殊でスペルを覚えるのが困難な場合などもあるので、お子さまがどのような部分で困難を感じているか見極めてあげることが大切です。

書きたい内容をまとめて作文にするのが苦手

話してみると書きたいことはあるようなのですが、いざ作文や読書感想文として書こうとすると上手くまとめられず困っています。

作文の構成、書き方を身につけましょう

作文や感想文を上手くまとめられない場合は、作文の構成を理解できていなかったり、各部分で具体的にどのように書けばいいのか書き方を知らないことが考えられます。まずはお手本となる文章、作文の構成や書き方を真似して、作文に必要な知識を身につけていきます。また、書きたい内容を整理してお話することが大変そうであれば、まずは「いつ・どこで・誰が・どうした」を意識した会話の整理の練習や、話したい内容をマインドマップなどで視覚化して整理する練習などをします。

算数・数学の文章題の内容が理解できない

計算問題は難なく解けるのですが、文章題になると内容が理解できず、式を立てられなくて困っています。

文章内容をイメージしやすいようにしましょう

文章題が苦手な場合、内容をイメージとして捉えることが難しいことがあります。文章題の中の「あわせて」「のこりは」のような、立式に繋がるキーワードに着目させるほか、おはじきやイラストを使って文章内容を再現し、理解しやすいように視覚的なサポートをします。その際、日本語の文法や言葉の意味を理解できているかも見極めていきます。

時間の管理が苦手

夜更かしをして朝寝坊をしたり、ゲームやインターネットに熱中して宿題をする時間がとれないことがあります。どうすればよいでしょうか?

まずは短い時間で予定を立てる練習をしましょう

時間の管理が苦手なお子さまの場合、初めから1日の予定を立てたり、長期休暇の予定を立てることは難しいです。まずは学校から帰ってきてから寝るまでの時間など短い時間内で予定を立てる練習をします。お子さまがやりたいこと、やらなくてはいけないことを書き出し、スケジュール表に埋めていきます。その際、書き込んだ内容が想定している時間内で出来そうか確認し、難しいようであればアドバイスをして、適切な量・時間になるよう練習をすることが大切です。また熱中して時間を忘れてしまうお子さまの場合、行動の順番を工夫したり、時間になったらアラームを鳴らすなど、お子さまに合った気持ちの切替の方法を探ることもしていきます。

時間割・日程

好きな回数・曜日・時間帯で通えて、授業の振替も無料!
TOMOSHIBIではお子さまの状況・要望に合わせて、指導回数のご提案をさせていただいています。既に家庭での学習習慣が付いていたり、自立学習ができる、または不登校中・復帰間もないお子さまの場合には、週1回の指導をご提案しています。自ら進んで学習をすることが難しいお子さまの場合には、学習習慣の定着や自分に合った学習方法の習得、指導内容の理解を促すために週2回の指導をお勧めしています。
1コマは50分授業で、火・木曜日の17:40~18:30、もしくは月~金曜日の18:50~19:40からお選びいただき、毎週その時間に通塾していただきます。急に予定が入った場合などは、授業の振替も無料でできます。
※1コマに受講できる科目数に制限はございませんので、ご安心ください。

時間
17:40~18:30 × × ×
18:50~19:40
1コマ50分の月4回または8回。/火・木曜日の17:40~18:30、もしくは月~金曜日の18:50~19:40です。

料金

1コマ約3,000円の低価格!
発達に特性のあるお子さまへの専門的な指導を行う場合、1コマ6,000円以上する学習塾も少なくありません。TOMOSHIBIでは、保護者さまが通わせやすいよう半額の1コマ約3,000円の低価格で指導をしています。

入塾金18,000円(税別)
授業料(月4コマ)13,500円/月(税別)
授業料(月8コマ)27,000円/月(税別)

入塾までの流れ

1.お問い合わせ
まずはフォームまたは電話にてお問合せください。ご家庭での様子、不安に思われていることなどお気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちらから
2.無料の体験授業を受講
体験授業では、お問合せの際に伺った内容に沿って指導いたします。体験授業後、保護者さまと面談し、今後の授業計画、入塾説明をさせていただきます。
4.入塾&授業開始
毎回授業後に授業の内容やお子さまの様子などを保護者さまにご説明させていただきます。

アクセス

発達障害・学習障害の子どもたちのための個別指導塾TOMOSHIBI
◆教室・連絡先
 〒420-0857 静岡市葵区御幸町11-8 レイアップ御幸町ビル2階
 TEL:054-291-4155(受付時間:月~金曜日 13:00~20:00)
 E-mail:info@u-taka.org
◆休 日
 土日祝日、夏季休暇(8/11~8/19)、年末年始(12/29~1/3)

JR静岡駅より徒歩約3分。 ホテルアソシアの向かいになります。
※専用の駐車場・駐輪場はございません。近くに市営駐輪場などがございますので、そちらをご利用ください。

トップページ > TOMOSHIBIについて